お電話でのお問い合わせは、1-604-681-0856までどうぞ Emailでお問い合わせはこちら 留学・学校相談専用フォームはこちら
2008年ワーキングホリデー

仕事を見つける方法

  1. どの様な職種で仕事をしたいのか?
  2. その職種の仕事をゲットする為の履歴書作り



  3. カバーレターが必要な場合はカバーレターを作成
  4. 下記のウェブサイトより求人情報をゲット
  5. クレイグスリスト: http://vancouver.en.craigslist.ca/
  6. ジョブバンク: http://www.jobbank.gc.ca/intro-eng.aspx
  7. 履歴書をメールで送る/直接持っていく
  8. 面接の連絡を待つ

仕事を見つける方法

  1. ボランティアなどをしてリファレンスになってくれる会社を見つけると就職をする際に有利です。※リファレンスレターをもらえる場合は貰ってください。
  2. スターバックスやブレンズ、又GAPやBanana Republicなどの大きな会社はその会社でのApplication Form(申請用紙)を用意しており、個人の履歴書を受け付けない場合があります。
  3. バンクーバーにありますコーヒーショップや沢山店舗がある会社に履歴書を落とす方が沢山います。 その場合は日記帳又はメモにいつ・どのロケーションに履歴書を落としたのか記入をされてください。そうしますと電話にて面接の連絡が来た際にもきちんと確認をする事が出来ます。
  4. どんな職種でもきちんとした身だしなみ・服装で履歴書を持って行って下さい。
  5. 履歴書を直接持っていく場合は、そのお店・会社の忙しい時間帯を避けて持っていく又は電話をした上で相手の都合を先に聞いてから持っていくことをお勧め致します。
  6. 英語に自信がない、緊張をしている場合も出来るだけ笑顔ではきはきと返答する。
  7. 理解できなかった質問は、きちんと分らない旨伝えもう一度質問の内容を聞いてください。
  8. 面接後相手から連絡が来ない場合は、自分から連絡をする事が可能です。その場合仕事をする意力があると感じられ雇われる例も良くあります。