お電話でのお問い合わせは、1-604-681-0856までどうぞ Emailでお問い合わせはこちら 留学・学校相談専用フォームはこちら
2013年ワーキングホリデー
持ち物 必要度 備考 チェック
ワーホリビザ
(許可証発給許可の手紙)
入国審査に必要ですので、機内持込の荷物へ入れましょう。
各種証明書 就職活動に役立つもの等(例:TOEICのスコア証明等)
履歴書 前もって用意しておくと便利(日本語と英語を準備しましょう。英語の場合はレターヘッドもお忘れなく・・・)
パスポート 有効期限は1年以上ありますか?
航空券 なるべく往復航空券を購入しましょう。(片道航空券も可)
*入国審査時に提示を求められる場合があり、片道航空券のみを購入された方は、英語で説明できるようにしておかなければなりません。
残高証明書(英文) 入国審査で、当面の生活費と帰りの旅費(最低50万円)がある証明しなければならないことがあります。トラベラーズチェックでも十分な額があれば証明可能ですが、多額の携帯はオススメできません。
滞在先の住所 滞在先が決まっている場合は、メモに控えて携帯しましょう。入国審査で必要になります。決まっていない場合は、当面の滞在先(ホテル名)等を伝えましょう。
トラベラーズチェック(T/C) あまり多額のT/Cは持ち歩かないようにしましょう。
現金 日本にいる間に、ある程度のカナダドルは銀行等で現金に両替しましょう。
海外旅行障害保険 控えは実家においておきましょう。万が一のときにもすばやく対応できます。
クレジットカード クレジットカードは様々な場面で利用できます。スキー場などでは、クレジットカードがないとレンタル等できない場合がございますので、1枚あると何かと便利です。カナダではクレジットヒストリーがないとクレジットカードを持つことができませんので、クレジットカードをお持ちでない方は、日本にいる間に作っておきましょう。
辞書 電子辞書がとっても役立ちます。
語学関係の参考書 日本語の書籍は入手も困難ですし、割高です。
筆記道具 機内にペン1本持ち込むと機内で入国審査カードを記入できますし、何かと便利です。
ガイドブック 日本語の書籍は入手も困難ですし、割高です。
コンピュータ カナダと日本とでは電圧が異なるが、最近のノートパソコンには、ACアダプターに変圧器がついているため、カナダで使用可能。念のため、アダプターの表示や説明書等で確認のこと。

【ACアダプターの表示をチェック】
カナダの電圧および周波数は、110V、60Hzです。電源アダプターに表示されている使用可能な電圧範囲をチェックしてみましょう。もし、範囲を超えてしまっていたら、変圧器を別途用意する必要があります。
カメラ カメラ等は日本製が一番です!現地の製品は割高です。
洗面道具 当面必要な分だけでも持ってきましょう。
耳かき 現地での入手は困難です。愛用品を一つ持参すると良いでしょう。
つめきり 持っていて損はないです。
フォーマルな服装 パーティー等でドレスコードのある場合などに一着持っているといいでしょう。*ドレスコード:男性はスーツ(ネクタイも)、女性はそれに準ずる服装など服装の規定をするもの
セーター/ジャケット 夏でも夜は冷えるので必要です。
革靴等 パーティー用にフォーマルなものがあるとよいでしょう。
水着 小柄な人は特に、現地でぴったりのサイズを探すのが大変かもしれません。
帽子・サングラス 夏は日差しが強いので、お気に入りのものがあるといいでしょう。
住所録 日本の友達との連絡用に持参すると良いでしょう。日本の携帯などを持ってくると住所録に使えるので便利。(電話としては使えないですけど・・・。)
常備薬 自分にあった日本の薬を持ってきてください。
化粧品 いつも使われているものを持ってきてください。
裁縫用具 携帯用があると便利です。
目覚まし時計 日本の携帯を目覚ましがわりに・・・
腕時計 時計はないと生活できません。携帯を現地で調達する人はそれでも結構です。
電卓 一つあると便利です。日本の携帯に電卓機能があれば、やっぱり日本の携帯を持参するのがよいですね。
雨具 カナダにも傘は売っているので、荷物になるようであれば不要です。しかし、日本のようにオシャレな傘があるわけではないので、オシャレな傘をさしたい人は、ご愛用品をお持ちください。
お土産 面白いものがあったら持ってくるのもよいですが、あまり高価なものは避けましょう。ホストファミリーに差し上げるお土産も同様です。折り紙などを購入して、目の前で折ってみる・・・とか、そのような形でもとても喜んでくれると思います。

お問い合わせは、クラブハウス・日加センターまでお気軽にどうぞ。

Tel:1-604-681-0856   Fax:1-604-681-0814

Email:info@clubhousecanada.com

地図 | 会社概要