お電話でのお問い合わせは、1-604-681-0856までどうぞ Emailでお問い合わせはこちら 留学・学校相談専用フォームはこちら
2011年ワーキングホリデー

-----------------------------------------下記は在日カナダ大使館ウェブサイトより抜粋 ---------------------------------------

日本国籍をお持ちで年齢18歳から30歳までの方は、ワーキングホリデー・プログラムに参加し、カナダに一年間滞在して、旅行、就労、就学(最長6ヶ月まで)を経験することができます。あなたも、カナダでのワーキングホリデーにチャレンジしてみませんか?

ワーキングホリデーの大きな利点は:

旅をしながら仕事をすることによって、カナダ滞在中に収入を得ることができるため、長期滞在中の旅費を賄うことができます。貯金するほどではないかもしれませんが、カナダ滞在中に、行きたい土地に足を延ばし、宿泊するのに十分な額の収入を得ることができます。

カナダは日本との間でワーキングホリデー協定を結んでおり、この協定によって、カナダ政府は、参加資格を満たす日本の若者に、最長1年間の就労許可証を発給することができます。

ワーキングホリデー・プログラム参加資格

このプログラムは、カナダで最長12ヶ月 休暇を過ごすことを本来の目的とする人を対象としています。

参加資格要件:

  1. 日本の国籍を有する
  2. 年齢が、申請書受理時点で、18歳以上30歳以下である (出発時の年齢ではありません)
  3. 以前にこのプログラムを申請し、ワーキングホリデー就労許可通知書の発給を受けていない *
  4. 最低2,500カナダドル相当の資金を有している (およそ20万円)
  5. 滞在期間中の障害、疾病をカバーする医療保険に加入すること (カナダに入国する際、医療保険の加入を証明するものを提示するよう、求められる場合があります)
  6. 150カナダドル相当のプログラム参加費の支払いができること
  7. カナダ国内で仕事がまだ内定していないこと

* すぐに働く予定の無い方は50万円くらい用意したほうがよいでしょう。

就労許可証資格要件:

ワーキングホリデー就労許可証が発給されるためには、カナダ移民法に規定された要件が満たされていなければなりません。申請書の審査中、時期を問わず、就労許可証資格要件の判断のため、査証部から、追加情報や追加書類の提出を求められる場合があります。

私共にてビザ申請のお手伝いも無料にて行っております。ビザ申請に関して何かご質問等有りましたら、お問い合わせからご連絡をお願い致します。

------------------------------------------------ ******************* ------------------------------------------------

申請書類はカナダ大使館のウェブサイトからダウンロードできます。ビザの申請はいたってシンプルです。 カナダ大使館のウェブサイトにある、「 申請書キット」を、クリックして、申請書キットを入手します。この場合は、Acrobat Readerが必要となります。これがないと申請用キットのファイルを開くことが出来ません。 お持ちでない方は、Acrobat Readerをダウンロードしてから、「申請書キット」 をご覧ください。

  1. 大使館のウェブサイトからビザ申請書を取得します。(申請キットはこちら
  2. ダウンロードした申請書を印刷し、所定欄に記述します。
  3. プログラム参加費150カナダドル(12,000円程度*為替変動により異なる)を所定の口座に振込みます。お振り込みの前に大使館のウェブサイトをご確認ください。  
  4. ウェブサイトに記載されている提出書類を添付し郵送します。
  5. 3週間程度(あくまでも目安です)で案内書が送られて、無事完了。

ワーキングホリデービザの取得に関する注意事項

届いた案内書はビザそのものではありません。 「あなたはビザを取得できます」という大使館からのお手紙です。このお手紙をカナダに到着したときに、一番最初の審査官にパスポートともに提示します。 そこでは、「何をしにカナダに来たのか」、「どれくらいの期間滞在するのか」、など簡単な質問を受けますので、きちんと答えられるようにしておきましょう。 ここで特にワーホリの方で注意していただきたいのは、ワーホリはあくまでも「文化交流のために勉強と仕事を両方できます」というビザ であって、就労が主な目的ではありません。カナダに来た目的が「Work」であっては問題となる場合がありますので、きちんとワーキングホリデーで来た旨を伝えましょう。

入国審査を終えると、奥にあるオフィスに行くように言われますので、右斜め前あたりにあるImmigration Officeに向かいます。 その中に入り、審査官にパスポートと案内書を再度提示します。そちらで再度簡単な質問を受け、その後ようやく本物のビザを発給 してもらえます。ビザはホチキスで留めてもらえますので、そのままはずさずに紛失しないよう保管してください。同時に茶封筒を受け取ることになると思いますが、 その中には働くために絶対に必要なSINナンバー(社会保険番号)取得申請用紙が同封されています。

SINナンバーを申請中も働けますが、申請する前は決して働くことは出来ません。またホテルなどの宿泊施設に滞在し、 特定した住所がない場合は申請が出来ません。住まいが確定してから申請するようにしてください。SINナンバーは下記の場所で申請できます。 (郵送でも申請可能ですが、ビザのコピーは受け付けていません。本物のビザを送ることになり、カナダの郵便事情を考えると、直接申請したほうがよいでしょう。)

SINナンバー取得場所:

Sinclair Centre(シンクレア・センター)の4F

757 West Hastings Street, Vancouver, BC

月:午前8:00~17:00、火~金:午前8:30~16:00

Email:bcytprograminquiry@servicecanada.gc.ca

お問い合わせは、クラブハウス・日加センターまでお気軽にどうぞ。

Tel:1-604-681-0856   Fax:1-604-681-0814

Email:info@clubhousecanada.com

地図 | 会社概要